バイクの買取
最近はバイクの買取が盛んに行われています。テレビCMでもご存知の通り、自宅などで眠ったまま放置されているバイクが非常に多いのです。それはとても勿体ない事です。不要になったバイクはバイク買取専門業者に買取ってもらいましょう。
では初めにバイクを買取って貰いたいと思ったらどうすればよいのでしょか。中古車買取と同じでまずは所有しているバイクの相場を知る事です。バイク買取専門業者は沢山あります。インターネットで複数のバイク買取専門業者からオンライン査定をしてみて下さい。複数の査定をとる事である程度の相場が見えてくるはずです。
相場と買取希望額に折り合いが付いたら、目星を付けたバイク買取業者に実際に査定をしてもらいましょう。査定に満足したらバイクを買取って貰う事になりますが、バイクの買取にはいくつかの書類が必要となります。慌てないためにも、査定に来て貰う前に事前に準備をしておくことが大切です。
では、バイクの買取にどの様な書類が必要なのかご説明したいと思います。
・身分証(運転免許証やパスポート)
・印鑑
・125ccまでのバイクには「標識交付証明証」
・249ccまでのバイクには「軽自動車届出済証」
・250cc以上のバイクには「車検証」
以上のものが必要となります。もしバイクの所有者とバイクの売却者が異なる場合は委任状が必要となります。そしてバイク所有者の印鑑証明が必要となるので忘れず準備しておきましょう。
これら全ての書類が揃えばバイクの買取は成立します。書類を受け渡し、バイクの代金を受け取る事が出来ます。ここで注意する点はバイクの代金は必ず、その場で現金で受け取る事です。

以上でバイクの買取作業は終了です。思ったより簡単だと思いませんか。自宅でずっと眠っているバイクがあったら是非バイク買取業者に買取ってもらってみてはいかがでしょか。

pickup

カルティエ 買取

Last update:2017/1/30